井上誠一氏の代表作 龍ヶ崎カントリー倶楽部

龍ヶ崎カントリー倶楽部
龍ヶ崎カントリー倶楽部は茨城県にある昭和33年11月3日開場の名門ゴルフ場だ。
ベント本グリーンの草分けとなる2グリーンの傑作と呼ばれ、あるがままの自然を活かした「谷」が象徴的なコースが特徴。
バンカーが120もあり、各ショット毎に計画を練っていかねば、攻略が難しいというのも魅力のひとつ。

Choice誌の2018年TOP10では3位にランクインし、「日本ならではの起伏の面白さ」を評価されている。

倶楽部運営も無借金経営と健全な財務体質なのも安心できる。

メンバーシップの基本姿勢は、一貫して「和やかな倶楽部ライフ」で、「ゴルフ好き」という下に平等というのが精神としてある。

マッチプレーは年4回、2ラウンド競技は年3回と、メンバー重視の競技会が行われている。

うな重が2千円代で食べられる。安い!
電車でも通えるが、近年は、圏央自動車道「神崎IC」~「大栄IC」間の開通により、よりアクセスしやすくなっているのも見逃せないポイントだ。

将来正会員になるための名変料免除制度もあるので、平日が自由なシニア世代は、一考の価値ありだろう。