パナソニックオープンレディースGT開催コース 浜野ゴルフクラブ

浜野ゴルフクラブ アウトコース
日本を代表するコース設計家の第一人者、井上誠一氏が設計した林間コース。

アウトコースはフェアウェイは広くアンジュレーションはあくまで緩やかにうねり、雄大なスケールを誇る。

インコースは池水が攻略上の大きなポイント。

パワーヒッターばかりでなく全てのプレーヤーに楽しめる戦略性の高いコースといえる。

浜野ゴルフクラブ インコース

2019年5月3日(金)から5月5日(日)まで開催される『パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント』第1回大会の開催コースとして決定している。

女性のロッカーやお風呂も大きくおすすめ。

巨匠上田治氏が設計した 茨城ゴルフ倶楽部

茨城ゴルフ倶楽部

「東の井上、西の上田」と並び称される日本ゴルフコース設計の巨匠上田治氏が設計したゴルフ場。

関東では茨城ゴルフ倶楽部が代表的だ。

豊かな松林でセパレートされ、大小の池が点在する戦略性の高い36ホールとなっている。

東コースはフェアウェイが広く感じるが、マウンドがあったり3ホールにまたがる谷や池があり、狙い所は狭い。

西コースは2500坪の池がコースの真ん中を横切り、6ホールが池越えになる。

地形は平坦ながら池越え以外はドッグレッグしている。

クラブハウス
平屋建てのクラブハウスは重厚感があり、使いやすく、落ち着いたひとときを愉しむことができる。

男女プロトーナメントも開催されるような名門コースで、攻略しがいのあるコースをお望みの方にオススメだ。

井上誠一氏の代表作 龍ヶ崎カントリー倶楽部

龍ヶ崎カントリー倶楽部
龍ヶ崎カントリー倶楽部は茨城県にある昭和33年11月3日開場の名門ゴルフ場だ。
ベント本グリーンの草分けとなる2グリーンの傑作と呼ばれ、あるがままの自然を活かした「谷」が象徴的なコースが特徴。
バンカーが120もあり、各ショット毎に計画を練っていかねば、攻略が難しいというのも魅力のひとつ。

Choice誌の2018年TOP10では3位にランクインし、「日本ならではの起伏の面白さ」を評価されている。

倶楽部運営も無借金経営と健全な財務体質なのも安心できる。

メンバーシップの基本姿勢は、一貫して「和やかな倶楽部ライフ」で、「ゴルフ好き」という下に平等というのが精神としてある。

マッチプレーは年4回、2ラウンド競技は年3回と、メンバー重視の競技会が行われている。

うな重が2千円代で食べられる。安い!
電車でも通えるが、近年は、圏央自動車道「神崎IC」~「大栄IC」間の開通により、よりアクセスしやすくなっているのも見逃せないポイントだ。

将来正会員になるための名変料免除制度もあるので、平日が自由なシニア世代は、一考の価値ありだろう。

横浜カントリークラブ 10月11日から日本オープン開催

横浜カントリークラブ
横浜カントリークラブ

横浜カントリークラブは、10月11日から開催される日本オープンゴルフ選手権の開場となっている。
今年は、猛暑の影響とコースの改造が重なって、巷の評判が悪かったようだが、実際にプレーしてみるとそんな心配は無用のようだ。
おそらく、立地の割に相場が安いことが、イメージを悪した要因なのだろう。。。

さておき、同ゴルフ場は、日本オープン開催準備のため、9月25日から西コースをクローズして、万全の体制を迎えるとのこと。

ランチも美味しい
良いコースはランチも旨い(個人の感想です。。。)

1978年大会以来2度目の日本オープン開催を迎える横浜カントリークラブ。
クーア&クレンショーの手によりコース改修を実施し、東、西の2コースをコンポジットしたトーナメントコースで、男子ツアーも大いに盛り上がって欲しいところだ。


【第83回日本オープンゴルフ選手権開催概要】

開催期間 2018/10/11~2018/10/14  予備日:2018/10/15
プロアマ大会:2018/10/09
開催コース 横浜カントリークラブ
主催 (公財)日本ゴルフ協会
共催 NHK
後援 スポーツ庁、神奈川県、横浜市、一般社団法人関東ゴルフ連盟、神奈川県ゴルフ協会
JGAオフィシャルスポンサー NEC
JGAオフィシャルエアライン 日本航空株式会社
特別協賛 株式会社AOKIホールディングス、江崎グリコ株式会社、株式会社関電工、セコム株式会社、
日本化成株式会社、野村證券株式会社、久光製薬株式会社、ヤマトホールディングス株式会社
協賛 横浜カントリークラブ
参加申込期間 2018/08/13~2018/09/25
※詳細は競技規定をご確認ください。
賞金総額 200,000,000 円

千葉国際カントリークラブ 30万円で募集中

千葉国際カントリークラブ
千葉国際カントリークラブ

千葉国際カントリークラブは、2018年9月1日から正会員の補充募集を行っている。
募集数は、正会員(個人・法人 1名記名式)で200口。

同コースは、今年開場50周年の歴史あるコースで、充実の45ホールは、老若男女・初心者から上級者まで楽しめるコースとなっているのが特徴だ。
きれいにリニューアルされた施設は女性にも喜ばれているそうで、夫婦入会もオススメ。

これだけのボリュームで、30万円(税別)は断然お得!

旧運営会社時は、会員数が9139名という大所帯だったが、民事再生による退会を経て、現在は2798名と手頃な数になっているのも見逃せないポイント。

食事が美味しいのも見逃せない

PGMグループなので、会員特典の「P-CAP」も使えるし、設備も充実していて、食事も美味しい。

房総の丘陵台地を自然のままに生かした、ダイナミックな45ホールは、ゆったり広々としていて、気持ち良くプレーできることうけあい。


【募集要項】

募集会員: 正会員(個人・法人1名記名式)
募集口数: 200口
募集金額: 一般 30万円(税別)
複数同時入会、女性、PGMグループ会員 25万円(税別)
募集期間: 2018年9月1日~定員に達するまで
年会費: 2018年度は3万円(税別)
※入会月の翌月分より月割請求
2019年度以降の年会費は3.6万円(税別)

これから会員権を持ちたい、ゴルフを楽しみたいという方は、是非、弊社へご連絡を!